新・長崎駐車場案内

長崎市内の駐車場の案内です。 長崎在住の方にはお得な情報に、観光で来られる方には 便利なサイトになるように努めます

2011年01月

ランタンフェスティバル 湊公園付近の駐車場

前回「長崎ランタンフェスティバル2011」の駐車場を案内しましたが今回は少し詳しく紹介します、まずはメイン会場である新地中華街及び湊公園付近の駐車場から

湊公園から浜町へ続く中華街の横を通るバス通りには駐車場がいくつかありますがすぐ目に付きますしほとんど満車ですから省きます

d8d532c9.jpg

銅座川まで行くと籠町との境に150台駐車可能の「トラストパーク」がありますがここは平日だと十分に停めることができます・・・何故かというと市内の駐車場の案内やグーグルやヤフーの地図にも載っていないせいからでしょう、中華街まで徒歩2分、湊公園や唐人屋敷会場にも5分ほどでいける距離です。

8368304a.jpg

銅座川を渡ったところにある「レンガパーク」は最近値上がりして20分100円になりましたが357台収容ですから駐車できる可能性は高いです。

e92982c2.jpg

レンガパークから少し浜町寄りの「銅座跡パーキング」も空いていることが多いのですが65台しか停めることができないので難しいかも

また銅座川の川岸にはには電車通りからの一方通行になりますが239台収容の「銅座町パーキング」があります

2639a2a5.jpg

8b35c959.jpg

この二つの駐車場はすごく安いのですが結構空いています、それというのも場所は銅座川の「トラストパーク」に隣接しているのですが一方通行のため思案橋から入らないといけないからです。

長崎ランタンフェスティバル2011

今年も「長崎ランタンフェスティバル」の時期がやってきました、今年は2月3日から2月17日までの開催ですから日程的にはちょうど良いと思います。

さて毎年書いている「ランタンフェスティバルでの駐車場」の話題ですが今年も一応書いておきます
が平日の昼間に来る人はほとんど問題なくどこの駐車場でも問題なく停めることができます。

問題は週末ですね、特に長崎市民に人気の「中国雑技団」の無料公演がある時間帯はメイン会場の湊公演やサブ会場である中央公園の周辺はかなり混みあいます。県外から来る人はできれば両方の会場に行ったほうがいいのでどちらかの会場からちょっと離れたところに車を停めて路面電車で移動した方がいいと思います・・・二つの会場は歩いても行けない距離じゃないのですが特に夜の場合は寒いですし^^;

駐車場01.JPG
緑で囲った「湊公園」がメイン会場ですがこの地図で赤く囲ったところは全て100円パーキングですし、その隣にも(一方通行ですので思案橋から入らなきゃいけませんが)安い駐車場がいくつかあります。また青で囲った「銅座町パーキング」や「レンガパーク駐車場」は結構規模が大きい駐車場ですから結構停めるのには苦労しません。
ここらあたりに駐車して中央公園や中島川(眼鏡橋)会場には路面電車で行くほうがいいと思います。

駐車場02.JPG

一応紹介すると、青で囲っているのががサブ会場の中央公園と中島川(眼鏡橋)会場ですがここでもすぐ近くの栄町には時間パーキングありますし「賑町」交差点から川を渡って浜町方面に行くと赤で囲った駐車場など大きな駐車場が結構あるのでこちらでも駐車場を探すのにそれほど苦労はしないと思います。
記事検索
  • ライブドアブログ